人が生きていく上でキレイである事に越した事はない!叶うのであれば自分の顔を良くしたい!

Posted by:さぁこ Posted on:10月 1,2016

私は顔にコンプレックスがあります。

まずは目です。

日本人風の切れ長一重なので、日本人らしくてキレイと言ってくれる人もいるのですが、現代日本にとっては流行遅れとしか思えません。

薬局での二重にするグッズの多さが何よりの証拠です。

それに、二重の方がお化粧の幅も広がります。

小学生、中学生のころにも目が細いとからかわれたりしたので、二重にする事に関しては人一倍気持ちが強いです。

もう一つは鼻の形です。

私の鼻はニンニクのようなだんごっ鼻なので、こちらももう少しシュッと細くしたいです。

鼻に関しては目のように市販のものでどうにかなる訳ではないので、良くするとしたらメスを入れる完全な整形になってしまいます。

さいごに顎です。

私の顎は頑丈(健康上ではいい事なのでしょうが)でいわゆるベース型の顎です。

ですが私が美しいと思う輪郭は小悪魔アゲハに載っているようなキャバ嬢の顎(逆三角形)なので、程遠いと言えます。

細い事を言えばキリがないのですが、とりあえず目、鼻、顎をキレイに良くできるなら良くしたいと思っています。

韓国なんかは整形大国で、就職する為に整形をするなど整形に対してのハードルが低いので、羨ましく思ったりします。

見た目というのは生まれつきの要素が大きいので、努力でカバーできる部分が少ないのです。

人が生きていく上で、キレイである事に越した事はない。

私はそう思っているので、叶うのであれば自分の顔を良くしたいと思っています。


さぁこ

No description.Please update your profile.